24 -TWENTY FOUR- シーズン7 DVDコレクターズ・ボックス〔初回生産限定版〕
24 -TWENTY FOUR- シーズンVII DVDコレクターズ・ボックス〔初回生産限定版〕おすすめ平均
stars期待大!しかし...
starsBlu-rayを早く
starsキム・バウアーとアーロン・ピアース
stars発売が遅い!でもシーズン7は面白いです。
stars発売はまだですが。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2007年04月24日

24 -TWENTY FOUR- #6.19

24 シーズン6 第19話 (12:00AM-1:00AM)

チェンとの取引に向かう途中、ブキャナンからの電話を受けたドイルの様子をうかがうジャック。オードリー救出作戦が中止されたのを悟ったジャックは、ドイルを銃で脅すと車を奪って逃走する。チェンに電話をかけたジャックは、CTUに監視されているとウソをつき、取引場所の変更を伝えた。

その頃、ホワイトハウスではカレンが窮地に立たされていた。ウェイン・パーマー大統領暗殺を企て、逮捕されたリード (#6.11 など参照) が、少しでも自分の罪を軽くしようと、色々と話をしたと言う。その中に、カレンが夫ブキャナンのミスを隠蔽しようとしたことも含まれていたのだ。かつてファイエドを拘束しておきながら、何もせず釈放してしまったブキャナン。だがそれは2年も前の話で、当時はこんなテロを起こすとは予測できなかったと反論するカレン。しかし、今それが明らかになるとマズいと思い、カレンが隠そうとしたのも事実。どちらかが責任をとらなければならないと選択を迫られたカレンは、夫にクビを言い渡す。

取引場所に指定した廃墟となったモーテルに爆薬を仕掛け、静かにその時を待つジャック。やがてオードリーを連れ、チェンが姿を現した。ただ一人、取引現場を発見し、成り行きを見守っていたドイルは、取引が始まると、焦って応援部隊を待たずに発砲。そのせいで自爆し損ねたジャックは、チェンにチップを持ったまま逃げられてしまい、自分もドイルに逮捕されてしまう。そんな状況に置かれながらも、オードリーだけは無事に奪還できたと喜ぶジャックだったが...。

DVD:
シーズン6 Premiere
シーズン5 コレクターズBOX
シーズン4 ハンディBOX
トリロジー(シーズン1〜3) ハンディBOXセット (初回限定生産)
posted by キント at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 24 シーズン6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

24 -TWENTY FOUR- #6.18

24 シーズン6 第18話 (11:00PM-12:00AM)

交通事故で死んだと聞かされていたオードリーが生きていた。しかし、その身柄は中国当局によって拘束されていた。この20ヶ月、ジャックを苦しめてきたあの憎きチェンが、またしても裏で暗躍していたのだ。自分の身と引き換えにオードリーの解放を迫るジャックだが、チェンの目的はロシア製スーツケース核爆弾に使われているチップだと言う。

しかし、爆弾はすでに軍によって厳重に保管されている。クロエにだけ事情を話し、協力を得たジャックは、爆弾の保管場所に潜り込む。だが、それがブキャナンの知る事となり、あと一歩のところでジャックは捕らえられてしまう。ジャックはブキャナンに、ウェイン・パーマー大統領と話をさせて欲しいと頼む。

せっかくテロリストから奪還した爆弾を中国に渡したと知られれば、今度はロシアとアメリカの間で大問題が起きてしまう。残念ながらそれは許可できないと答えるウェイン。ジャックはチップは絶対に中国には渡さないと誓う。オードリーが解放されたら、チップもろともチェンも巻き込んで自爆して死ぬ覚悟だと。その固い決意を知ったウェインは、ジャックを信じて特別に許可を出す。

ウェインに辞職を迫られ、辞表を書いていたダニエルス副大統領。だがその時、記者会見中のウェインが突然倒れ意識不明に。今度こそついに最高権力の座を得たダニエルスは、辞表をそっと懐にしまうと、手始めにウェインが許可したオードリー救出作戦の中止を命令する...。

DVD:
シーズン6 Premiere
シーズン5 コレクターズBOX
シーズン4 ハンディBOX
トリロジー(シーズン1〜3) ハンディBOXセット (初回限定生産)
posted by キント at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 24 シーズン6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

24 -TWENTY FOUR- #6.17

24 シーズン6 第17話 (10:00PM-11:00PM)

ウェイン・パーマー大統領がイランへの核攻撃を命じた。せっかくダニエルス副大統領を引き下がらせたと言うのに、これでは何も変わらないではないか? ウェインの乱心に戸惑うトーマスやカレンたちだったが...。

捕らえたファイエドをCTUに移送する途中、敵の集団に襲われ、ファイエドを奪回されてしまったジャックとドイル。しかし、それはCTUが仕組んだ芝居だった。同志に救助されたと思い、アジトに向かうファイエドのあとを追ったジャックは、ついに残りの核爆弾を確保する。事件は解決したと安心したその瞬間、ジャックに意外な人物から電話がかかる...。

DVD:
シーズン6 Premiere NEW!
シーズン5 コレクターズBOX NEW!
シーズン4 ハンディBOX NEW!
トリロジー(シーズン1〜3) ハンディBOXセット (初回限定生産)
posted by キント at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 24 シーズン6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

24 -TWENTY FOUR- #6.16

24 シーズン6 第16話 (9:00PM-10:00PM)

意識を取り戻し、核攻撃を中止させたウェイン・パーマー大統領。しかしダニエルス副大統領は、その健康状態を理由にウェインの罷免を要求。すぐさま閣僚たちによって投票が行われ、賛成・反対がちょうど同数に分かれる結果となった。この場合、罷免要求は通らないとの司法長官の一言で安心したトーマスたちだったが、ダニエルスはウェイン側についたカレンには投票権が無いと異議を唱える。確かに数時間前、カレンは辞表を出して一旦ホワイトハウスを去っていたのだが...。

ジャックに捕らえられたグレデンコは、ファイエドを差し出すと取引をする。グレデンコの腕に発信機を埋め込み、ファイエドの元に向かわせるジャック。しかし、グレデンコは裏切りファイエドと共に姿を消す。逃げた二人を追っていたジャックは、やがて意外な場面に遭遇する...。

DVD:
シーズン6 Premiere NEW!
シーズン5 コレクターズBOX NEW!
シーズン4 ハンディBOX NEW!
トリロジー(シーズン1〜3) ハンディBOXセット (初回限定生産)
posted by キント at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 24 シーズン6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

24 -TWENTY FOUR- #6.15

24 シーズン6 第15話 (8:00PM-9:00PM)

ジャックたちの活躍により、ドローンは不発に終わった。しかし、ダニエルス副大統領は攻撃命令を撤回しない。攻撃に向かう潜水艦がイランをその射程距離に収めるまでに、もう1時間も残されていなかった。

命令を撤回できるのは大統領しかいないと考えたカレンだが、ウェインはいまだ意識不明のまま。無理に覚醒させることはできるが、一時的に意識は取り戻しても、脳に障害が残る可能性は高い。しかし、このままでは第3次世界大戦が起こってしまう。カレンは、ウェインの妹サンドラに、危険な処置への同意書にサインして欲しいと頼む。

グレデンコに情報を売っていた男を突き止めたCTU。男の自宅に突入したジャックは、男は情報を売るだけで、実際に情報を引き出しているのはハッカーの弟だと知る。しかし、その弟は天才ハッカーではあるが、知的障害者で自分が悪事に加担していることを理解していなかった。男にグレデンコに電話をかけさせ、おびき寄せることに成功したジャック。だが突入の際に撃たれて重傷を負ったため、男は囮としては使えない。代わりに弟を囮に仕立て、グレデンコとの取引現場に向かわせるジャックだが...。

DVD:
シーズン6 Premiere NEW!
シーズン5 コレクターズBOX NEW!
シーズン4 ハンディBOX NEW!
トリロジー(シーズン1〜3) ハンディBOXセット (初回限定生産)
posted by キント at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 24 シーズン6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。