24 -TWENTY FOUR- シーズン7 DVDコレクターズ・ボックス〔初回生産限定版〕
24 -TWENTY FOUR- シーズンVII DVDコレクターズ・ボックス〔初回生産限定版〕おすすめ平均
stars期待大!しかし...
starsBlu-rayを早く
starsキム・バウアーとアーロン・ピアース
stars発売が遅い!でもシーズン7は面白いです。
stars発売はまだですが。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2009年03月15日

24 -TWENTY FOUR- #7.06

24 シーズン7 第6話 (1:00PM-2:00PM)

マトボ夫妻を引き渡す取引現場に到着したジャックたち。しかし、そこでエマーソンがジャックに銃口を向ける。やはり、ジャックは信用されてはいなかったのだ。ジャックを殺そうとするエマーソンを仕方なく撃ったトニーの目には涙が光っていた。

一方、ジャックに"殺され"、埋められたルネを救い出したビルとクロエ。二人からジャックとトニーの潜入捜査について、そして改めてFBI内のスパイについて聞かされたルネは、否応無くビルたちと行動を共にするしかなかった...。

>>続きを読む
posted by キント at 17:24 | TrackBack(0) | 24 シーズン7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

24 -TWENTY FOUR- #7.05

24 シーズン7 第5話 (12:00PM-1:00PM)

エマーソンに率いられ、マトボ邸を襲撃するジャックとトニー。しかし、タナーから情報を聞き出したルネからの通報により、マトボ夫妻はパニックルームに逃げ込んでしまっていた。ドゥバク大佐に近づくためには、マトボ夫妻を手土産にしなければならない。内側からしか開けられないパニックルームから、一刻も早く夫妻を引きずり出す方法はないかと焦るジャックとトニーだが...。

一方、拷問されたとタナーが訴えたため、FBI本部に司法省からの査察官が到着。拷問したルネとそれに協力したジャニスを取り調べると言う。テロ捜査の優先を理由に、取り調べを引き伸ばさせようとするラリーだが、それにも限界が。ラリーから帰還命令を受けたルネは、本部との連絡を絶って一人でマトボ邸へと向かう...。

>>続きを読む
posted by キント at 19:52 | TrackBack(0) | 24 シーズン7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

24 -TWENTY FOUR- #7.04

24 シーズン7 第4話 (11:00AM-12:00PM)

ジャックとトニーに逃げられてしまったラリーたちFBIは、テイラー大統領から叱責を受ける。もちろん、ことの真相を知らないルネは、本当にジャックが裏切ったと思い、恨みさえ抱くようになっていた。

一方、ビルのアジトに着いたジャックは、クロエとも再会。また一緒に働けて嬉しいと言うクロエに、まだ仲間になったわけではないとジャックは答える。一体ここで何が起こっているのか? 状況を聞き、その話が信じられない限りは仲間にはならないと。ジャックの最初の質問は、なぜ死んだはずのトニーが生きているのかということだった...。

>>続きを読む
posted by キント at 02:02 | TrackBack(0) | 24 シーズン7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

24 -TWENTY FOUR- #7.03

24 シーズン7 第3話 (10:00AM-11:00AM)

捕らえたトニーをFBI本部に連行するジャックたち。だがラリーは、なぜ独断で行動をしたのかとルネを責める。FBIに内通者がいる疑いが強いため、連絡を取れなかったと弁解するルネ。ジャックからの説明を聞き、一応ルネを許すラリーだが、逆にジャックはラリーは本当に信頼できる男なのかとルネに尋ねる。

トニーがハッキング装置を持っていなかったとFBIから報告を受けたテイラー大統領たち。トニーがテロの首謀者ではなかったのか? そして装置は今誰の手に? と、そこにドゥバク大佐からの脅迫メッセージが届けられる。サンガラへの武力介入を中止し、軍を撤退させなければ、多くのアメリカ市民が死ぬことになると。これにより、トニーのテロとサンガラの大虐殺との繋がりが初めて明らかになるのであった...。

>>続きを読む
posted by キント at 20:53 | TrackBack(0) | 24 シーズン7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

24 -TWENTY FOUR- #7.02

24 シーズン7 第2話 (9:00AM-10:00AM)

シェクター暗殺犯を逃がさぬよう、スナイパーの潜む向かいの建物をすぐ封鎖させるジャック。上司のラリーに応援を要請するルネに、ジャックはFBIはもう信用できないと告げる。自分たちがシェクターを訪ねるのを知っているのは、FBIでも一部の者だけ。その中に内通者がいるに違いないと。だが、仲間の潔白を信じるルネは、ジャックの忠告を聞き入れようとはしなかった。

一方、トニーたちテロリストは、ニューヨークのJFK空港で惨劇を起こすための準備を着々と進めていた。2機のジャンボ旅客機を偽の誘導で同時に着陸させ、滑走路上で衝突させようとしているのだ。大事故が起こると分かりながらも、システムを乗っ取られたため、何も手を出せずに、ただ見守るしかない管制官たち。トニーたちに騙された2機の旅客機は、そうとは知らず着陸態勢に入ってしまっていた...。

>>続きを読む
posted by キント at 00:22 | TrackBack(0) | 24 シーズン7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。